「第3話 真っ暗な映画館の中で、痴漢募集娘と間違えられて…」というエロマンガのネタバレと無料お試し読み情報

こんにちは。

 

エロまんが大好きエロキングです。

 

痴漢をテーマにしたこのエロ漫画

 

色々な場所での痴漢行為。

 

これだけで興奮しますよね。

 

今回は映画館での痴漢の話

 

すぐ見たい方はこちらで

↓  ↓  ↓  ↓

 

受験のストレスでHな書き込みを見ていたら、痴漢プレイする予定と

 

興味津々でその現場に

 

そこは暗い映画館の中

 

ここで本当に痴漢プレイする人達がいるのだろうか?

 

キョロキョロあたりを見回すと、

 

誰かが太股を触っている。

 

まさか、隣に座っている人が痴漢者で、自分が巻き込まれるなんて思っていなかった。

 

「なんで、私が痴漢されるの?」

 

声を出そうとするが、でない、そして怖い。

 

太股からもっとスカートの中へ手が入っていく。

 

そして、処女のおま〇こに手が、

 

パンツがびしょ濡れ状態である。

 

痴漢者は「そんなに良かった?」と

 

痴漢の覗き見が、体験することになった。

 

おま〇こはトロトロになっている。

 

乳首のコリコリになって尖った乳首がエロい

 

ク〇トリスもぷっくりとして摘まんでいると、

 

可愛らしい小さい声が漏れてくる。

 

おま〇こを掻き廻すと映画の音響の打ち消されているが、

 

くちゃくちゃといやらしい音が響いている。

 

乳首を摘まんでねじると「アンッ」と声がでてしまった。

 

もう、完全にエロモードに入った。

 

このまま終わらせれば、欲求不満で他の人に痴漢されちゃうから

このままこの場所でセ〇クスをする。

 

生温かいオチ〇コがゆっくりと入ってくるのがわかる。

 

処女のキツイおま〇こ。

 

お腹の奥が痛い、いや、気持ち良い。

 

これが痴漢セ〇クスである。

 

でも、気持ち良かった。

 

 

乳首を摘まんで声を押し殺す仕草が溜まんなくエロい

今、半勃ちしていたらこちらの無料お試し読みで抜きましょう

↓  ↓  ↓  ↓

BookLiveコミック

1話たったの¥54だから安心して読めます。